ポケモン

タイムアップで賢く勝利しよう【ジュカインは神(テクニック編⑤)】

はじめに

3ヶ月ぶりのジュカイン信者です。今回はタイムアップに関する記事です。よろしくお願いします。

基本事項

試合時間内にお互いの体力が0にならなかった場合、試合終了時の体力が最大体力の何%分であるかが表示され、これが高い方が勝利となる。ちなみに体力1同士の場合は最大体力が少ない方が勝ち。

体力数値に惑わされないように注意。こちらより最大体力が多いキャラが相手の場合、試合終了時の体力数値が相手より下回っていても勝利の可能性がある。

タイムアップで勝利すると応援が発動しない。追い込み型、特殊型の場合は注意。

各キャラの最大体力について

ジュカイン

体力570。

最大体力が同じキャラ

同じく体力570。当前ながら、タイムアップ時に1でも体力が下回っていると負け。ピカチュウ系と草御三家

最大体力が多いキャラ

体力600。誤差レベルの体力差なのでタイムアップを狙うなら体力数値で上回っていた方が安心。スタンダードタイプが多い

 

スイクン、エンペルトが体力630、他は660。体力差が大きいので、状況次第では10~20程度体力数値で上回られていても大丈夫。水タイプと近距離マン

最大体力が少ないキャラ

体力540。誤差レベルの体力差だが、体力数値が並んだりこちらが少なかったりすると負けなので注意。ピカ系以外のちびキャラと遠距離マン

体力510。体力差が大きめなので数値でかなり上回ってないとヤバめ。ジュナ以外のゴーストタイプ

唯一の体力480、ダークミュウツー。ただ、やるかやられるかの試合展開になりがちなのでタイムアップになることは稀。そもそもタイムアップ狙いではなく相手の体力を0にすることを考えた方が良い場面も多い。

タイムアップ勝利のコツ

逃げ切りを狙おう

体力有利の状態で試合時間が少なくなってきた場合、相手の体力を減らすことよりも自分の体力を減らされないようにすることも重要。DPでは設置を活かして相手の接近を抑制、FPでは逃げ場が多いのでシュートバックステップや、歩きなどを活かして逃げ切りを狙う。

 

タイムアップ寸前時の択

逆にこちらが体力不利の時は何とかして相手の体力を減らすしかない。まずは何とかして近づいて投げる。つかみ攻撃中に時間が0になってもしっかり最後までダメージが入るので、タイムアップ寸前の場合にまず狙うべき技。

逆に体力有利の時に相手に近距離択を仕掛けられている時、最も警戒すべきなのがつかみ攻撃。飛びや暴れなどで回避したい。

当然相手も警戒するはずなので、つかみ回避読みの行動も有効。タイムアップ寸前なら確反もクソもないので、リスク度外視でワンチャンが狙える技を選択。FPでは確反だが発生が速く飛びも狩れるフロントシュート、DPでは火力に優れ、つかみ回避の飛びを狩れるリフスト、暴れ潰しの各種打撃など。

 

体力を回復しよう

タイムアップ寸前では共鳴がかなり有効。共鳴時に発生する共鳴波が相手の接近を防止してくれる上に、共鳴すると同時に体力が少し回復するので体力関係を逆転することも可能。

逆に、相手に共鳴が溜まっていたり、イーブイ、ニンフィアなどの体力を回復できるサポートが点灯している場合は体力回復によって有利不利が逆転するので注意。

“タイムアップ敗北”という選択肢

相手に1ラウンドも取られていない(=そのラウンドを取られても負け確定ではない)状況で、残り時間的に逆転が絶望的の場合、敢えてタイムアップ負けを選ぶという選択肢もある。この場合、体力有利時と同じく無理に攻めることはやめてこちらの体力を0にされないようにする。これによりタイムアップ勝利の特性上相手側の応援が発動しないので、次ラウンドをなるべく有利な状況で始められる。なお、逆転が十分狙える体力差の時や、そのラウンドに負けたら試合が終わってしまう状況なら攻めに行くべき。

おわりに

というわけで久々の記事でした。3ヶ月前から情勢も変化し、色々大変な状況になっておりますが、皆さん無事で乗り越えられることを願ってます。ではまた。

https://peing.net/ja/sceptile_shinja?event=0

質問箱です。苦情、質問、記事テーマに関する要望等お待ちしてます。

ABOUT ME
ジュカイン信者
ジュカイン信者
ジュカインがいきがい。未熟ながらアーケード版のジュカイン実装時からポッ拳を続けています。ポッ拳以外にも多くのポケモンのゲームをプレイし、ジュカイン信仰に努めています。趣味はSNSで奇行に走ること。よろしくお願いします。