テクニック

【スイクン上級者への道】大会動画のポイント解説【vsジュナイパー】

こんにちは。エルムです。
今回の記事はスイクンの対ジュナイパー動画解説です。
ジュナイパーは全ての距離で優秀な技や行動が可能ですが、代名詞とも言える空中からの攻めに対してはスイクンの対空攻撃の相性が良いです。
いつものように大会動画をなぞりながらポイントを解説します。

解説イメージ

VSジュナイパー

【いつの?】2020年4月
【何の大会?】Pokkén vs COVID19
【誰と?】がにこす

スイスドロー形式のオンライン大会での1戦。
がにこすさんは以前からYouTubeをメインに活動しているプレイヤーですが、ハイレベルなジュナイパーの使い手としても有名です。

 

※対象の試合は1:24:39~1:38:39ぐらいです

1:25:14
DPでこちらのバックジャンプを狙った上りJYはヒットから高リターンを狙える技ですが、スイクンが地上でガード状態になっていると(密着最低空入力以外)スカってしまい、そのまま降りてきます。
着地には見てから15F技が確定するのでダメージ重視の8YY、FC重視の掴みのどちらかを狙っていきたいところ。
※頑張って反応すれば着地に19Fも確定しますが難しいです。
1:25:27 スイクンが跳んだ場合
1:25:43 遅いのでガードされてる
1:27:32、1:28:36、1:36:29、1:37:33 成功例

1:26:09
BAを跳べた場合は吹雪が確定します。
真下付近の場合は当たらないので、その際は降り際JXを狙います。
JX空中ヒットだと安いので、可能であればジュナイパーが撃ち終わって接地する瞬間を狙います。

1:28:17
ジュナイパー5YYは連ガ、かつ次の三段目はジャンプでかわせるのでガード側はジャンプを連打しておくのが比較的安定択になりますが、それを読んだ空対空JYを置かれています。
ジュナイパー戦ではこの空対空JYから火力を出されるのが負け筋になりやすいです。

1:29:02
共鳴限定リフブレ後の派生技はリフブレガード後に前ジャンプで回避可能です。
動画では相手は撃ってませんが、もし撃ってたらJXからのコンボを狙います。

1:35:57
6XXガード後のX三段目には8Yで割り込みが可能ですが、ジュナイパー側は2段で止めてブロックをCHさせることでコンボでFCまで狙えます。
それを読んだ掴みです。

1:36:10~1:36:17
DPで離れている時はジュナイパーのcYやかげぬいが強く、安易に6Xを置いているとスカったところにダメージを稼がれやすいです。
またジャンプすると降り際にcYが確定することも。
ということで地上で歩いていると水柱のプレッシャーをかけながらリスクを減らすことが可能です。
そしてかげぬいに対しては見てからミラーコートが頑張れます。最悪ガードでも問題なし。

さいごに

基本的に立ち回りの選択肢は相手の方が多く(スイクンは大体そうなりがちですが……)、弾の撃ち合いも性能差で負けているので、こちらは我慢を強いられる場面が多い組み合わせです。
しかしスイクンの強みの一つである対空の強さが近場で活きる組み合わせでもあるので、チャンスが来るまで焦らずじっくり戦うことをオススメします!
いつものように質問等あればエルムのTwitterまでお気軽にどうぞ。

それではまた次の記事でお会いしましょう!

ABOUT ME
アバター
elm
ゲームの中で特にポケモンが好きな人。ダブルバトルのプレイヤーを経て、アーケード版よりポッ拳にハマる。 スイクンをメインポケモンとし、WCSなどの海外大会に複数回参加。 コミュニティ大会運営団体「ポッ拳カントートーナメント」の代表。