“ルカリオ”たった2回ボタンを押すだけで250ダメージを与えられるただ一つのポケモン【コンボ編】

 

はじめに

みなさん、こんにちは。クロスいがらしです。
3週に渡ってお届けするルカリオの記事、今回はコンボについて紹介します。
Yボタン連打だけでもコンボになるポッ拳ですが、出来ることならより大きいダメージを与えたいですよね。
でも、コンボを覚えるのって難しい……。
そんな貴方に朗報!ステータスアップや共鳴バーストなしに、たった2回ボタンを押すだけで250ものダメージを叩き出すポケモンがいます。そう、ルカリオです!
では、それがどのようなものか見ていきましょう。

 

2回ボタンを押すだけで250ダメージを叩き出す方法

まず、2回ボタンを押すだけで250ダメージと聞いてみなさんはどう思ったでしょう?
「ステータスアップなし。共鳴なしで250ダメージ?そんなの超限定状況じゃね?」って、思っちゃいますよね。
ですがご心配なく。守っていただきたいのは相手を壁に追い詰めるだけ!なんか無くはないですよね(笑)

その状況で
・強攻撃(X,5X)
・溜め前強攻撃(前X長押し,溜め6X)
・伏せ強攻撃(下X,2X)
この3つの中から、どれか一つを相手に当てるだけ!

↑壁に追い詰めた相手に強攻撃を当てる瞬間。相手の体力に注目してほしい。


↑チュートリアルでも説明されている壁コンボの一種。相手が画面端の壁に張り付いたら攻撃のチャンス。

相手が壁に張り付いたら準備完了。あとは“溜めはっけい(後ろA長押し)”を当てるだけ!


↑壁に張り付ければ溜めたはっけいを当てることも可能。大ダメージで勝利を一気に引き寄せる!

画像では強攻撃を使っていますが、伏せ強攻撃、溜め前強攻撃でも250ダメージを超えます。しかもこれらの攻撃は、ガードされても必ず反撃を受けるような隙はありません。
このように立ち回りでも使える技を使用して、たった2回ボタンを押すだけで250を超えるダメージを与えられるのはルカリオのとても大きな強みです。簡単操作で相手の体力をゴリゴリ削る爽快感をぜひお試しあれ。

 

素早い攻撃でフェイズを変化できる

少し難易度は上がりますが、もう一つ重要なコンボをお伝えします。
ポッ拳において最大のチャンスとなる共鳴バースト。その持続時間は相手の攻撃を受けることで減ってしまいます。
しかし裏を返せば共鳴バースト中の相手にコンボを当てることで、相手の持続時間を減らすことができるんですね。
そこで活躍するのがルカリオの“伏せ強攻撃(下X,2X)”!

↑相手の攻撃をガード後、猛攻に差し込むようにして使用したい

このゲームで2番目に発生が速く、かつXボタンで出す強い攻撃のため共鳴バースト中の相手にも使えるとても優秀な技です。
この攻撃をスタートとし、
“下X→下YYA→X→Y後ろA(2X→2YYA→5X→5Y4A)”
と入力することでコンボとなり、フィールドフェイズにチェンジさせることができます。
このコンボの長所は、入力にほとんど目押しを必要としないところ。
そのため一度覚えればミスが起きにくいので、練習で身につけたあと実戦で成功しやすいんですね。
共鳴バーストは、出せる技が多く距離を詰めやすいデュエルフェイズで使用したいものなので、このコンボでフィールドフェイズにチェンジさせることで、相手の共鳴を凌げるのは大きなアドバンテージです。
少しコマンドが多いですが、ボタン連打のコンボに飽きた方はぜひ一度練習してみてください。

 

おわりに

いかがだったでしょうか。
今回紹介したコンボはルカリオの強さを象徴するものですが、どれも比較的難易度が低めのものだと思います。
他のコンボも全ポケモンと比較しても、簡単かつ強力なものが揃っているので、ルカリオのことが気になる方はぜひ一度一緒にバトルしてみてください。
次回は誰しもが必ず躓く”アレ”の対策について、ルカリオ目線で書いていくのでお楽しみに!

CrossIgarashi

ポッ拳プロプレイヤーの1人。パートナーはルカリオ。プレイヤーとしてトップを目指し修行する傍ら、ユーザー大会『カントートーナメント』のスタッフも務める。優勝経験は2対2のチーム戦EVO JAPAN2018と、アメリカで行われたSwitchFest。