対戦アクションに興味のなかった自分がポッ拳にドハマりしてから【たわしの自己紹介】

皆さん初めまして!今回ポッ拳ネットでライターを務めさせていただくこととなったたわしと申します。

まずは簡単な自己紹介から始めたいと思います。

性格

物心ついた頃からオタク気質だとよく周りに言われていました。
好きなものについて色々考えたり、周りに布教するのが好きです。

趣味

ポケモンが好きです。オンラインでの対人戦もBWの頃からたまにやっています。

ポケモンカードやPTCGOもゆるくやってます。ポニータ石井の動画を見るのが日課です。

ポケモン以外でも家庭用のゲームが好きで、特に好きなジャンルはRPG。
どちらかというと一人用ゲームの方が好きです。

ポッ拳歴

DX発売から暫くした後に始めました。

アクションゲームとしても対戦ゲームとしても本格的にやり込もうとプレイしているのはポッ拳が初めてです。

自分に合わないと思っていたポッ拳にドハマりする

元々自分はポケモンは好きでも格ゲーのような対戦アクション系のゲームは別段好きでも得意でもないジャンルで、
WiiU版のポッ拳はWiiU本体は持っていたものの結局ポッ拳は最後まで買わなかったりと、
正直今まで自分には合わないジャンルだと思っていました。

今回買ったのもたまたまゼノブレイド2の2周目追加が延期したとか、
PS4が一時的に使えずモンハンが出来なかったとか、確かそんな理由でやる予定だったゲームが出来なくなり、
それらが出来るようになるまでの数十時間くらいプレイ出来ればいいかなくらいの感覚で購入。

気が付けば他の積みゲーを差し置いてひたすらポッ拳にのめり込む日々、何故自分がここまでポッ拳にハマれたのか…

リアルタイムでポケモンを動かして戦えるだけで滅茶苦茶楽しかったり、
どのポケモンを使っても頑張れば勝てるゲーム性だったり、
アクション初心者でも戦いやすいゲーム性とライトプレイヤーの層が厚く始めやすかったり、
強くなる過程を楽しみやすいゲーム性…対戦ゲームとして楽しむより前に純粋にゲームの攻略を楽しめるゲーム性であったりと色々考えていくうちに、このゲームは絶対に多くのポケモンファンに刺さるゲームだと感じるようになりました。

だからこそポッ拳が他のポケモンファンに中々手に取って貰えない、もし買ったとしても面白さに気付く前にやめてしまうケースが少なくないのが本当に残念でならないし、
WiiU版をスルーした自分がまさにそのタイプだったからこそ、より多くのポケモン勢にポッ拳を知ってもらいたいし楽しんでもらえたらなと強く感じています。

要するにいいゲームだからもっと流行ってほしいんです。そんな気持ちでこのポッ拳ネットのライターをこれから頑張っていきたいと思います。

アバター

本編やポケカも嗜むポケモンプレイヤー ポッ拳はswitch版から始めた。 ポッ拳プレイヤーとしてだけでなく、ポケモンファンとしてポッ拳の魅力を伝えていければと思います。 好きなポケモンはフシギダネとスイクン ポニータ石井が好き