ポケモン

マスクド・ピカチュウ対策で抑えておきたい4つのポイント

こんにちは、ウホです。

今回はマスクド・ピカチュウと対戦する上で、抑えておくべき対策のポイントを4つに分けて紹介します。

フィールドフェイズは横移動

マスクド・ピカチュウはフロントシュートやほうでんといった低リスクハイリターンな技はもちろん、発生の速いブロック攻撃や、弾を避けながら突進できるでんこうせっかなどのツールも持っています。その上、共鳴の溜まる速度も速い(フィールドフェイズを取れば40%共鳴ゲージが溜まる)ため、最初のフィールドフェイズを取れるかどうかが最初のラウンドの勝敗に大きく関わってきます。

このようなマスクド・ピカチュウのフィールドフェイズの強い行動に対する共通の対策は【横移動】です。

動画のように、フロントシュート、ブロック攻撃、ほうでん、でんこうせっかは足の遅いポケモンを除いて横移動で避けられます。

横移動の代わりに中距離で横入れホーミング格闘を使うと、ほうでんやシュート攻撃を避けながら攻撃することもできます。中距離の横移動に対してマスクド・ピカチュウがフェイズを変えるにはホーミング格闘を打つしかありません。「中距離で横移動をしていれば、マスクド・ピカチュウ側がフェイズを変える方法が制限される」ということは重要なポイントです。

ブロック攻撃を飛ぶ

マスクド・ピカチュウのブロック攻撃は強いとよく言われます。実際、発生が速くてリターンもあるので、とりあえずブロックを構えてくるマスクド・ピカチュウも多いくらいです。中級者程度だと、投げの届かない距離からブロック最大溜めをガードさせて展開を作るプレイヤーもいます。

しかし、このブロック攻撃は中下段ですので飛びに非常に弱いです。

この動画のように、ギリギリで飛びを入力してもいい感じに避けられます。

特にバックジャンプとめくりジャンプに対しては、ブロック攻撃をためた状態のマスクド・ピカチュウにとってはリスクをつける手段がありません。「マスクド・ピカチュウのブロック攻撃が見えたら飛ぶ」これは身体に刻みこみましょう。

ブロックを溜め始めた相手に対して飛ぶというのは、対マスクド・ピカチュウに限らず、中下段のブロック攻撃を持つ全てのポケモンに通じる対策なので、調べてみると面白いかもしれません。

-4からの11F打撃

マスクド・ピカチュウの最速打撃である【伏せ弱攻撃】はあまり強くないです。

  • ガードされると4Fの不利
  • つながるポケモンわざはほうでんのみ。ただしヒット確認はできない。未強化だとリターンが少ない。
  • 当てたときの硬直差が±0

下2つの項目から分かる通り、当ててからのリターンがほぼ見込めないのがマスクド・ピカチュウの伏せ弱攻撃です。-4Fから最速打撃を出すことで、マスクド・ピカチュウの弱攻撃と構え弱攻撃に対しては相殺して、マスクド・ピカチュウにリスクの高い前入れ強攻撃や伏せ弱攻撃、または有利フレームからのブロック攻撃を強要することができます。一応動画↓

特に、マスクド・ピカチュウから有利フレームを作ってきた場合(溜めブロックをガードさせた後など)や自分の派生の無い技(ポケモンわざやキャンセル行動の無い打撃技)で4Fの不利を背負う技をガードさせた後などは、マスクド・ピカチュウ側も投げか構え弱攻撃で択を迫りたい(ブロック攻撃を押しにくい)ので、そういった場面で両対応の最速打撃を出せると強いです。

このようにマスクド・ピカチュウが伏せ弱攻撃を振りたい状況を作って、下段無敵の技で差し替えしたり、伏せ弱攻撃をガードした後の状況を研究して対策しておいたりすると、面白いかもしれません。

付き合わない

このマスクド・ピカチュウ、めっちゃ強いです。

強化状態のマスクド・ピカチュウに付き合わないというのも一つの手です。強化状態や攻撃バフが付いている場合はリスクを冒さないことを意識しましょう。マスクド・ピカチュウの強化状態や攻撃バフが消えてから攻めても遅くない場合が多いです。試合時間は80秒あるので、じっくり使いましょう。特に、バフがついている場合はマスクド・ピカチュウのコンボの火力が跳ね上がったり、マスクド・ピカチュウのブロック攻撃や投げ攻撃のリスクが減ったりするので、択に付き合うリスクとリターンのバランスが取りにくいです。

逆に、マスクド・ピカチュウ側が強化していないときや防御バフが付いていないときは、ちゃんと読み合いをしかけてリターンを狙っていきたいですね。

択に付き合わない方法としては、

  • 五分や有利フレームの密着からのめくり飛びやバックジャンプ
  • 遠距離での伏せ(上段無敵)でほうでんを避ける
  • 強化フライングプレスの間合いに入らない

などが挙げられます。

終わりに

今回の記事では、多くのバトルポケモンに共通するマスクド・ピカチュウ対策の動きや考え方を書きました。

それぞれのポケモンに特有のマスクド・ピカチュウ対策もあるはずですので、上の4項目以外にも探して自分のマスクド・ピカチュウ対策を完成させましょう。

ABOUT ME
アバター
Uho
WiiU版から始めたマスクド・ピカチュウプレイヤー 主な戦績にEVO2016 9位、2017年WCS LCQ 5位などがある