ポケモン

ジュカインのコンボ道場 ポケモンわざ始動編【ジュカインは神(コンボ編②)】

はじめに

引き続きコンボ編です。今回はポケモンわざ始動のコンボを紹介。よろしくお願いします。

テンキー表記を使用します。分からない方はこちらを参照してください。表記はジュカインがコンボ開始時左側の場合で記載しています。

【ポッ拳DX】フレームを理解して駆け引きをより楽しもう!はじめに どうも!今回が3回目の記事となります。たわしです。 さて、前回の記事でも少し触れたように ポッ拳では通常攻撃、ブロック攻...

5AA始動

コンボ①

レシピ:5AA(生育)→8A

ダメージ:157

タネガンの蔦がヒットした時のコンボ。やはりリフストで〆るとシンプルかつ安定したダメージ源となる。

コンボ②

レシピ:5AA(生育)→6YdY→8Y→j8Y→5YY→Aj4Y→4A

ダメージ:170

ブロック始動等と同様の基本的な浮かせコンボ。始動技であるタネガンの蔦のヒット数が多いためコンボが21ヒットによるフェイズチェンジ条件を満たしやすい。DPの維持を狙う場合は注意。

6A始動

コンボ①

レシピ:6A(クリティカル)→2A(or1Aor3A)

ダメージ:165(先端)、105(通常)

ゲーム内のコンボ道場にも載っているコンボ。シンプルなコンボ内容に反し、先端ヒット時は大ダメージを与えられるだけでなく、ギガドレインによる共鳴ゲージ吸収もできるかなり強力なコンボ。

注意点

頭にさえ入っていれば難なくこなせるコンボだが、場合によってはギガドレインの斜め入力(1A、3A)で間合いを調節する必要があることに注意。特に先端ヒット時は2Aの範囲外まで相手が押し込まれてしまうので3Aで。

コンボ②

レシピ:6A(クリティカル)→前ステップ→つかみ

ダメージ:114

密着でヒットした場合のみつかみ攻撃が繋がる。ダメージはギガドレ〆よりも少し高くフェイズチェンジできるのが強み。しかしやっぱりギガドレインで追撃するのが安定のため影が薄い。

コンボ③

レシピ:6A→6YdY→8Y→j8Y→5YY→Aj4Y→4A

ダメージ:215

壁際にいる相手にリフブレが先端ヒットした場合のコンボ。リフブレで始まりリフブレで終わる。リフブレ好きのあなたにおすすめ。壁張り付きを経由するため火力が高め。ちなみにリフブレが最先端で当たった場合は少し前歩きしてから6YdYに移行する必要あり。

コンボ④

レシピ:6A→5X→8A

ダメージ:204

お手軽版。フェイズチェンジ間際でも大きなダメージが狙えるのが強み。位置によっては5Xの前に前歩きを挟む必要あり。

2A始動

コンボ①

レシピ:2A→6jA→8A

ダメージ:175

壁際のギガドレ始動の基本コンボ。フェイズチェンジ値を消費しないシンプルなコンボで、火力も高め。

注意点

6jA(前ジャンプしながらやどりぎのタネ)はギガドレイン始動にのみ出てくる特異なコンボパーツ。種が1ヒットするか2ヒットするかによってコンボ火力が増減するので注意。

コンボ②

レシピ:2A→6jA→5X→8A

ダメージ:187

コンボ①の亜種。5Xを挟むことでダメージを大きくする。フェイズチェンジ値に余裕がある場合に。

ギガドレが遠距離ヒットした場合も拾える。

注意点①

通常はこちらのコンボの方が火力が出るが、相手の体力が根性値圏内の場合はコンボ①よりもダメージが落ちてしまうので注意。

注意点②

コンボ②だけでなく壁際ギガドレ始動全般に関する注意点。微妙に壁から離れた位置にいる相手にギガドレインがヒットした場合、やや高い位置に張り付くため6jAの最速入力ではコンボが繋がらない。

演出の違い。(左が通常、右が離れた位置でのヒット)ギガドレのヒット確認時やこれで判別可能。

この場合はタイミングをずらして6jAを撃つ必要あり。個人的な体感では構えガードなどの動作を一瞬出してから行動すると安定する。気がする

コンボ③

レシピ:2A→6jA→6YdY→4YdY→R→j8Y→Aj6Y→5X

ダメージ:192(+30)

フェイズチェンジ値をフルで消費する、ギガドレ始動の最大コンボ。ディレイの2回使用、jY2回当てなどの高難度の要素が多分に含まれている。これがスムーズに出せればコンボに関してはほぼ怖いものなし。

コンボ④

レシピ:2A→Aj9Y→8Y→Aj8Y→8Y→Aj9Y→8Y→8Y

ダメージ:111

起き攻め継続用。8Yを何度も当てることで防御力ダウンのデバフを大量に付与し、効果時間を長くする。ちなみに8Yはカス当てすることでフェイズチェンジ値を消費することなくデバフを付与することが可能。タネガン準備動作中に前方に移動したり、最後の8Yの前に前歩きを挟むなどの細かい間合い調節も重要。

注意点

相手との距離が離れている場合は前ステで距離を詰めてからAj9Y。

コンボ⑥

レシピ:1A→6A

ダメージ:97

ギガドレがかなり近い距離でヒットした場合のコンボ。火力は控えめだが相手を壁に運びやすいのが利点。覚えておくと便利。

近距離でなくても、壁が近い場合でもリフブレが繋がる。

コンボ⑦

レシピ:1A→6YdY→8Y→j8Y→5YY→Aj6Y→6A

ダメージ:150

ギガドレがかなり近い位置でヒットし、かつ当たり判定が大きい相手にのみ繋がるめちゃくちゃ限定的なコンボ。実戦で決めたらすごい。

4A始動

コンボ①

レシピ:4A→2A

ダメージ:80

みきり始動。火力は低いがデバフをつけつつ相手の共鳴ゲージを吸収可能。

コンボ②

レシピ:4A→2A→前ステップ→Aj7Y→8Y→Aj8Y→8Y→Aj7Y→8Y→8Y

ダメージ:112

こちらが壁を背負っている状態でみきりが成功した場合のコンボ。8Yを何度もヒットさせデバフを大量につける。ここまでデバフをつければ、みきりのデバフと合わせて約16秒もの間デバフを維持することが可能。

コンボ③

レシピ:4A→C5X→4R→5X→4YY

ダメージ:159

フェイズチェンジ狙い。最大打点の打撃コンボで追撃。

コンボ④

レシピ:4A→前ステップ→つかみ

ダメージ:95

前ステつかみも確定。タイムアップ寸前時などで。

コンボ⑤

レシピ:4A(空中ヒット)→5X→Aj7Y→5X→Aj7Y→5X

ダメージ:117

みきりが空中にいる相手にヒットした場合のコンボ。こちらは5Xを使った安全な拾い。ちなみにみきりが空中ヒットする際は大抵クリティカルヒットするのでダメージはクリティカル込みで記載。

コンボ⑥

レシピ:4A(空中ヒット)→前ステップ→8A

ダメージ:137

安定のリフスト〆。フェイズチェンジ値が溜まっている際にも。

コンボ⑦

レシピ:4A(空中ヒット)→4YdY→6YdY→R→j8Y→Aj4Y→5X

ダメージ:185(+30)

壁際での最大コンボ。ギガドレ最大コンボと同様のレシピ。3回もめくりが発生していて視点切り替えが忙しい。

jA始動

レシピ:jA(生育)→C5X→jA(生育)→C5X→6YY

ダメージ:164

やどりぎのタネ(生育)がヒットした場合の最大完走コンボ。種の生育までのタイミングを把握したり、めっちゃ画面を見たりしていないと実戦で決めるのは難しい。その他にもやどりぎヒット後は色々繋がるが5Y、5Xの基礎コンボが安定。

おわりに

というわけでポケモンわざ始動のコンボについてざっくり触れてみました。次回はFPでのコンボについて触れる予定です。ここまでご覧いただきありがとうございました。

https://peing.net/ja/sceptile_shinja?event=0

質問箱です。苦情、質問等お待ちしてます。

 

ABOUT ME
ジュカイン信者
ジュカイン信者
ジュカインがいきがい。未熟ながらアーケード版のジュカイン実装時からポッ拳を続けています。ポッ拳以外にも多くのポケモンのゲームをプレイし、ジュカイン信仰に努めています。趣味はSNSで奇行に走ること。よろしくお願いします。