ポケモン

あるけ!カイリキーくん【どないすんねん!ダークライ編】

 

こんにちは、ポポポです。絶望の組み合わせ、3つ目です。

今回はダークライ編。テンキー表示についてはこちらを参照にしてください。

【ポッ拳DX】フレームを理解して駆け引きをより楽しもう!はじめに どうも!今回が3回目の記事となります。たわしです。 さて、前回の記事でも少し触れたように ポッ拳では通常攻撃、ブロック攻...

こわいかおの間合い管理

FPはバックシュートやカウント4状態の溜め悪の波動の当たらないぎりぎりの距離でこわいかおを当てることが主な動きになります。溜めている際はどうしても歩きがちになるため、見てからわるだくみで受けられる可能性もあるのですが、ダークライ側もバックシュートや溜め悪の波動を撃たないと接近を許してしまうのでその牽制としてこわいかおは機能していると思います。

他に気を付けることは、下手なシュート系はバックシュートで消されてしまうこと、近距離は不利を背負ったときに暴れているとバック格闘に発生負けしやすいのでガードが安定です。
ちなみにシュート連携や飛びからの択はフロントシュートの頭無敵で躱されつつ反撃をほぼ確実にもらうため、ダークライ側の共鳴中は特に控えた方が無難です。

ダークライのバック格闘。つよつよです。

悪夢、見せるか見させられるか

DPは通常時はカイリキー側、ナイトメアシフト時はダークライ側が相手に悪夢を見せます。
通常時は2Xの亀裂以外最速打撃をわるだくみで受けられないこと、5Xからのわるだくみは飛べないのでガード安定。
シフト時はJX以外の強攻撃の亀裂が全て5分以上なので下手な暴れはステップでごまかされてしまいます。どうにかしましょう。悪夢はガード後2Yで。5Yでも構いませんがJXに負けます。

お互いに我慢を強いるDPになります。頑張りましょう。

サポート・応援

サポートはエモンガ。シャンデラの時と用途は似ていて相手の遠距離攻撃に合わせて撃つのが主です。バックシュートに消されてしまうのでそこだけ注意。
応援は特殊型サポート特化で。お好み。

最後に

通常時DP以外クソきつい組み合わせではありますが、一度ペースさえ握ればシャンデラ戦より攻めをキープしやすいかなと感じています。日和らず攻めていきましょう。

ABOUT ME
Popopo
Popopo
自称関西ポッ拳勢のにぎやか担当。ポッ拳はアーケードから。JAN拳という関西ポッ拳イベントのスタッフ見習いをしています。持ちキャラは戎崎氏と同じくカイリキー。