ポケモン

詳しく!カイリキー先生(第1回:前転X編)

 

こんにちは、ポポポです。
ポッ拳netも来月で1周年。ということで、試しに新しいシリーズを作成してみました。このシリーズでは今まで紹介した記事の補足や書くのが面倒で掘り下げなかった部分を中心に書いていく方針です。
各ポケモン毎の対策記事が終わるまではこちらと交互にやっていくつもりなのでよろしくお願いします。

第1回は前転X編。理由は一番ぶっ放してる気がする技だからです。
テンキー表示だったりはこちらの記事を参照してください。

【ポッ拳DX】フレームを理解して駆け引きをより楽しもう!はじめに どうも!今回が3回目の記事となります。たわしです。 さて、前回の記事でも少し触れたように ポッ拳では通常攻撃、ブロック攻...

どんな技?

あるけ!カイリキーくん(弾を捌け編) こんばんは、ポポポです。今回は予告通り弾の捌き方を紹介していきます! からてあるのみ まず重要になってくるのはからて...

真ん中あたりに少しだけ記述あり。我ながら昔の記事の方が丁寧に作ってる感がありますね。
コマンドとしては2Xをガードボタンでキャンセルするというもの。でんぐり返しした後にブロック属性を少しだけ纏いつつ、ホーミング格闘2段目のモーションで力任せに殴り倒します

ガードさせて+4、通常ヒットで+8。触りに行けた時点でカイリキー側としてはぼちぼち美味しい状況ですが、最も特徴的なのはクリティカルヒット時。浮きます。空中にいる相手にヒットした場合もバウンドしますが、地上クリティカルヒット時よりやや低く浮きます

カイリキーに注目すると、地味に目で相手を追いかけていたり。

そしてこの状態でのみ、コンボ始動技として成立します。

浮いたらコンボ!

※ダメージは全てビルドアップ未使用時。壁コンの壁ダメージは省いています。

地上クリティカルヒット時

 

JYはキャラによっては押すタイミングが若干違うため注意。
レシピ:前転X→JY→5YYインファイト
ダメージ:254

 

FPの状況重視。使ったことはないです。
レシピ:前転X→JY→5YYヘビーボンバー
ダメージ:244

 

同じく。フェイズチェンジ値が殆ど溜まっているとき。インファイトを斜め後ろ入力にすると前に行く距離が減るため安定しやすい。ちびキャラはやや遅らせると全段ヒットしやすい。空中ヒット時でかつ同じ状況の場合もこれ。
レシピ:前転X→インファイト(斜め後ろ入力)
ダメージ:222

 

特殊な例。先端部分を当てると(ダークライなど一部のキャラ以外)JY後に2XXが繋がるようになります。根元ヒットで現在確認できているのはスイクンのみ。要調査。
レシピ:前転X→JY→2XX→インファイト
ダメージ:268

空中ヒット時

 

基本的にはこれ。地上クリティカルヒット時も安定を取りたい場合はこちらを選んでもよい。
レシピ:前転X→2XX→JY→5XX
ダメージ:192(クリティカルヒット時は242)

壁端でのコンボ

 

安定且つ前転X以外フェイズチェンジ値が変動しないため安定したダメージが出やすい。5Xは1ヒットのみでも張り付くが、ダメージが結構変わるためなるべく2段目までヒットさせたい。DP継続かダメージ重視かで空投げと入れ替える。
レシピ:前転X→5X→インファイト(または空投げ)
ダメージ:263(空投げ〆:241)

 

JYで拾うバージョン。多くのポケモンに5Yインファイトが繋がらないため基本DP継続を選択。ダメージこそ上記のレシピより大きいが、フェイズチェンジ値がJY2段目以降1ずつ増えるため継続という意味でもやや不安定。ちなみに小さいポケモンには通りやすい。
レシピ:前転X→JY→5Yインファイト
ダメージ:273(空投げ〆:259)

前転Xの使いどころ

前転にはモーション中の中盤にかけて弾無敵、モーションの中盤から終わり際まで上段無敵が付いています。

ぬるりと。

前転Xにはブロック判定があるためこちらで受けてもいいです。

基本的に中距離からの弾や上段判定の打撃(シャンデラの5Yなど)での牽制に対するカウンターとして主に使用します。
そのままぶっ放してガードさせた場合も先述の通り+4の有利を取れるため触ってしまえばそこそこ強いです。触ってしまえば。

弱点としては、投げを置かれていると結構どうしようもないこと、そもそも無敵の発生が遅いため、見てからの回避は大体間に合わないことなどが挙げられます。待たれていたら諦めましょう。
また、ブロック判定の持続も短くブロックの発生自体も遅めなので、見てから技を先に置かれているとブロック判定の出る前に食らっていることも。多用は…やめようね!

さいごに

前転Xまとめ

クリティカルヒットすると強い!
触るとこちらが先に動ける!強い!
弾と上段に対する無敵あり!強いけど無敵が遅い!
待たれると弱い!
ブロック判定付き!ぼちぼち短い!
打点が高く飛んでる相手を落とせるかも!?

最後の部分、本文では触れていませんがそのまんまです。無理して狙う必要はないですけどね。

まとめで散々な言い方してますが、使いどころさえ間違えなければいい仕事をする技だと思っています。いい感じに使いこなしていきましょう。

次回は8Xか6Yについて書いていく予定です。お楽しみに。

ABOUT ME
Popopo
Popopo
自称関西ポッ拳勢のにぎやか担当。ポッ拳はアーケードから。JAN拳という関西ポッ拳イベントのスタッフ見習いをしています。持ちキャラは戎崎氏と同じくカイリキー。