ポポポ、ライターになる。(自己紹介)

はじめまして、この度Pokkén Netでライター見習いとなりました。ポポポです。

僕のはじめての記事ということで、今回は自己紹介と今後お伝えしていく内容について説明します。


ステータス


せっかちな せいかく。

ジョウトちほうで

Lv.19のときに

であった。

ちのけがおおい。


経歴


 

ポッ拳との出会いはアーケードが稼働して半年くらい経ってからです。拳ってついてるしパワーキャラをと思いカイリキーを選択。現在までほぼカイリキー一本でやっています。はじめた当時は「インファイト出すのたのしー!」くらいの気持ちだったのですが、次第に愛着が湧きこのキャラで上を目指したいと思うようになりました。ポッ拳という沼に嵌ってしまったのです。しかしこの頃はまさか大会に出場するために東京に遠征しに行ったりブログのライターとして勧誘されるとは思ってもいませんでした。

プレイヤーとしては特別大きな成績を残しているわけではありませんが、昨年開催された「闘神祭2017」に同じく関西のポッ拳プレイヤーでありシャンデラ使いの強豪mikukey氏と組んだチーム「遠近クソジャンケン」で決勝大会に出場できたことが一番の思い出です(mikukey氏がほとんど倒していました。)。

当時の僕はわくわくでいっぱいでした。なお僕は全負けの模様。

 

現在はプレイヤーと兼任して関西ポッ拳イベント「JAN拳」のスタッフをしています。主にこちらでは配信での実況や運営進行をさせてもらっています。ちなみにこちらの配信でガヤが一際うるさくなったら十中八九僕が試合ではしゃいでいるんだなと思ってください。

 


Pokkén Netでの活動


 

ここでの僕の主な活動は関西でのオフイベントや大会の宣伝、関西ポッ拳プレイヤーの紹介記事などです。前者は「JAN拳」や12月に行われる「冬劇」を暫くメインに書いていく予定です。後者は書いているとおり関西で活動しているプレイヤーのみなさんを紹介していきます。僕の持ちキャラであるカイリキーについての記事もどこかのタイミングで出せたらなあと思います。


最後に


 

月並みな表現ですがポッ拳は神ゲーです。このコンテンツを盛り上げられるようプレイヤーとして、またライターとしても頑張ってきます。これからよろしくお願いします。

Popopo

自称関西ポッ拳勢のにぎやか担当。ポッ拳はアーケードから。JAN拳という関西ポッ拳イベントのスタッフ見習いをしています。持ちキャラは戎崎氏と同じくカイリキー。