初心者向け

全キャラの投げダメージ調べました!投げなら倒されない状況を把握しよう!【キャラ対基礎シリーズ①】

ご無沙汰してます、戎崎です。

今回は勝率に直結する投げダメージについてです。

投げについて

 

ガードとブロックに勝てて打撃に負ける、ポッ拳の三すくみを構成するひとつですね。掴み攻撃とも言います。

【ポッ拳DX】初心者必見!3すくみの使い分けについて【ランクマE,Dランク向け攻略】こんばんは!たわしです。 ポケモンジャパンチャンピオンシップも盛り上がり、最近ポッ拳を新しく触る人が増えているように感じます。 ...

多くのポケモンで最速技として設定されており、反撃としても優秀です。ナイスな技です。

ポケモンによっては投げ属性のポケモン技を持っているキャラもいますね。僕のメインのカイリキーも該当します。

さて今回の内容はタイトル通り、投げダメージについてです。

実は対戦中投げは貰ってもいい状況が存在します。どういうことでしょう?

投げは貰ってもいい状況

 

タイトルでほぼネタバレしていますが、結論から言えば投げでは倒されない状況ではガードが安パイということになります。

もう少し詳しく説明します。

次のような状況を考えてみましょう。

とてもピンチですね。やばいといっていいでしょう。

お互い共鳴はしないとすれば、この状況でカイリキー側はどうするのがよいでしょうか?

じゃんけんぽん!……となってしまいがちですがここはひとつ冷静に体力ゲージを見てみましょう。

こちらは残り66、そして赤いので根性状態ですね。

ここでポイントがふたつあります。それは「ルカリオの投げは90ダメージであること」と「根性状態だと被ダメージが30%カットされること」です。

つまりルカリオの投げをもらっても63しか減らない、すなわち倒されないのです!

よってカイリキーはとりあえずガードしておけばすぐ倒されることはないということですね。クレバー!

ポッ拳というじゃんけんが発生しやすいゲームではこういった「倒されない」選択肢、もう少し広げると「安く済む」選択肢を把握することはとても大事です。

ここで重要になってくる知識はダメージの把握です。特にガードを崩せる投げダメージを把握しておくことは大きな意味を持ちます。

前置きが長くなりましたが、投げダメージまとめに入っていきましょう。

各ポケモンの投げダメージ

ここでは通常投げに限ってまとめまておきます。覚えておくのが理想ですが、とりあえず自キャラとよく当たる相手キャラだけ覚えておくのでも全然違うのでおすすめです。

キャラクターフィールドフェイズデュエルフェイズ
ルカリオ8090
ルカリオ(共鳴)88165
ピカチュウ80120
カイリキー100150
サーナイト80120
マニューラ6090
スイクン6090
リザードン100150
ゲンガー10090
ゲンガー(共鳴)153165
バシャーモ8090
マスピカ80120
ジュカイン8090
ジュカイン(共鳴)132165
シャンデラ6090
ミュウツー80120
ミュウツー(共鳴)110132
ダークミュウツー6090
ダークミュウツー(共鳴)90165
ガブリアス8090
テールナー8090
ダークライ8090
ハッサム80120
グレッグル8090
エンペルト6090
ジュナイパー6090
ギルガルド80120
カメックス80120

 

最後に

不備や誤謬などあれば戎崎(@ezakihalfmoon)までお願いします。

ABOUT ME
ezaki
ezaki
京都在住のポッ拳プレイヤー兼Pokken Net管理人。他にもポッ拳ロビーというWebサービスの運営もしています。持ちキャラはカイリキー、好きなポケモンはマルマイン。