大会情報/オフレポ

白熱した冬劇をレポート!

 

こんにちは。ポポポです。

冬の京都は盆地だけあって非常に寒かったですが、京都烏丸コンベンションホールにて開催された「冬劇」はプレイヤー達の熱気と暖房のおかげでむしろアツいものとなりました。ポッ拳部門でも強豪プレイヤー達が大変盛り上がる試合を繰り広げてくれました。

 

会場の様子

 

8階を貸し切った状態での大会でしたが、ポッ拳部門のスペースはほかの部門と比べやや広め。1日目に開催された「らんま1/2」部門のスペースが空いていた影響もあったのかもしれません。

僕はスタッフ兼機材提供者、そしてプレイヤーとして参加させてもらいました。

スピーカーが近くにあったことが影響して音量チェックにやや手こずったりもしましたが、大きなミスは多分なかったと思います。多分。

 

(左)ポッ拳部門主催のささふねさん。

(右)ウェルプレイド所属・実況解説を担当してくださったふーひさん。

今回のポッ拳部門は特にお2人の力無しでは成りたたなかったといっても過言ではないでしょう。本当にありがとうございました。

 

大会結果

 

1位 SSG(すぶたん・さるたろう・がにこす)

2位 じゃんけんお化け(あぽろ・ふうてん・RARA)

3位 名を冠する者たち(クロスいがらし・mikukey・たるたろ)

※敬称略

3位の「名を冠する者たち」はポッ拳プロゲーマーでありPokken Netライターも務めるクロスいがらしさんを始め、シャンデラ全1プレイヤーのmikukeyさん、WCS2018を準優勝、カントートーナメント4を優勝したゲンガー使いのたるたろさんで構成されたチーム。

2位の「じゃんけんお化け」は、ニコニコ超選手権2017での優勝経験のあるゲンガー使いのあぽろさん、ハッサム全1プレイヤーのRARAさん、ミュウツー全1のふうてんさんとこれまた超強豪チーム。

 

この2チームを抑え優勝したのが「SSG」。

すぶたんさんはKSB2018にて準優勝を収めた若きマスピカ使い。さるたろうさんはカントートーナメント5で準優勝を果たしたダークミュウツー全1プレイヤー。そしてがにこすさんはポッ拳を中心にYouTuberとして活動し、ポッ拳布教の第一人者といっても過言ではない方です。

 

試合終了後のインタビューをまとめました。

がにこす「ずっとこのチームでやってきたので優勝できて嬉しいです!」

すぶたん「今日はさるたろうさんにキャリーしてもらって、最後の連携もさるたろうさんが徹夜で考えてくださったので本当に感謝しかありません、ありがとうございました!」

さるたろう「今のところ店舗大会は『SSG』で全部優勝していて、今回も優勝できたので負けなしですね。俺もまだ1敗もしていないです。今後も機会があれば『SSG』として3人と出場したいです!」

※敬称略

喜びを爆発させる「SSG」。

優勝おめでとうございます!

 

さいごに

 

僕たちのチーム「京都タワー〜シャモとトカゲと時々、ゴリラ〜」は4位でした。ルーザーズに落ちてからも含めて8戦ほど試合をした影響もあって、勝率的には75%、 2位に位置付けていました。 チーム全員が一度は3タテを決めてたからかもしれません。一緒に組んでくださったのあくりさん、ユウキさん、本当にありがとうございました。めちゃくちゃ頼もしかったです。Twitterにも書きましたが最後の試合でmikukeyさんをしばき回せたのが最高に気持ちよかったです。

 

今年の僕の記事は今回でラスト。来年もよろしくお願いします。次回はJAN拳の告知かもしれませんしカイリキーについての記事かもしれません。お楽しみに。

ABOUT ME
Popopo
Popopo
自称関西ポッ拳勢のにぎやか担当。ポッ拳はアーケードから。JAN拳という関西ポッ拳イベントのスタッフ見習いをしています。持ちキャラは戎崎氏と同じくカイリキー。