あるけ!カイリキーくん(コンボ編)

 

こんばんは、ポポポです。

タイトル通りコンボ編、いってみましょう。

 

どの技からコンボに?(壁端の場合)

 

ポッ拳というゲームでは相手を吹き飛ばし壁に張り付かせることで、そこからさらにコンボを繋ぐことができます。本家である鉄拳とこのあたりは同じですね。補正もやや緩くなり結果的に高威力なコンボになるということです。

DPの壁端でのコンボはカイリキーにとって一番気持ちいい場面と言って差し支えないでしょう。

なぜならば、たくさんの技で張り付いてくれるからです。

カメラ目線でタックルしたり、

どついたり。

空中にいてもお構いなし。

そして、

インファイト!!

決めた後の爽快感のために僕はカイリキーを使い続けていると言っても過言ではありません。

インファイトはビルドアップの恩恵を受けることでパワーアップし、よりダメージが上昇します。壁に押し付けてフェイズが変わると壁に吹き飛ばされ一律30の固定ダメージも追加されます。

はじめのうちは相手が張り付いたらこれをどんどん狙っていきましょう。

 

コンボレシピ

6X→インファイト(タックル始動) 202ダメージ

5XX→インファイト(どつき始動) 253ダメージ

2Y(空中ヒット)→インファイト(変なパンチ始動) 196ダメージ

(※ダメージは全て壁ダメージなし、ビルドアップによる強化前によるもの。)

たったこれだけで気持ちよくなれます。コマンドも非常に簡単なので是非お試しを。

 

どの技からコンボに?(中央編)

おしりの衝撃で浮かせたり、

アッパーしたり、

引っこ抜いたり。

 

これらの始動技はどちらかというと隙が大きめ。中にはガードされると反撃が確定する技も。

先述の壁端と比べると実際出番はやや少なめですが、こちらも比較的簡単かつ高威力です。

相手の隙を突いたり、反撃が確定する場面では積極的に狙っていきましょう。

 

コンボレシピ

強化ヘビーボンバー→2XX→JY→5XX (おしり始動) 247ダメージ

6YYY→5Y強化インファイト(アッパー始動) 196ダメージ

2XX→JY→5XX(引っこ抜き始動) 232ダメージ

 

さっきから5XXかインファイトでしか〆ていませんが、カイリキーのコンボの〆は大抵このどちらか。

ビルドアップによる強化をしていればインファイトを、そうでない場合は5XXを選択したほうが基本的に威力は高くなります(一部例外あり)。

 

逆に簡単に狙えるものとしては、8Yインファイト。8Yを連打しているだけで発動でき、かつ威力もありますがガードされた時や8Yが空中ヒットしたときは悲惨。

そんな時は8Yで止めるか、インファイトではなくからてチョップに変更しましょう。

 

最後に中央始動で最も減るコンボを紹介。

JY→2XX→JY→5XX 270ダメージ

相手がぴょんぴょん跳ねていたらこれを使いましょう。

 

JY。地上ヒットからコンボに移行することも可能。おすすめは8Yインファイト。

 

最後に

 

いかがでしたでしょうか。この言葉〆としてすごく万能ですよね。

次回はいよいよ来月に迫った冬劇の紹介記事になります。よろしくお願いします。

Popopo

自称関西ポッ拳勢のにぎやか担当。ポッ拳はアーケードから。JAN拳という関西ポッ拳イベントのスタッフ見習いをしています。持ちキャラは戎崎氏と同じくカイリキー。