ポケモン

剛にして柔!元祖遠距離パワータイプ!シャンデラ【紹介編】

みなさん、こんにちは。シャンデラ使いのMikukeyです。
この度、下のシャンデラというポケモンについて、記事を書かせていただくことになりました。

 

 

 

 

 

 

 

おっと、間違えました。
こっちですね。
似てるからってうっかりしてました。

 

というわけで、シャンデラの紹介をさせていただきます。

つたない文章力ですが、この記事がシャンデラというキャラクターを触ってみたい側の人にとっても、対策を知りたい側の人にとっても助けになってくれれば幸いです。

 

目次

  • 基本ステータス
  • 特徴
    1. 強力無比な遠距離攻撃
    2. 豊富なブロック貫通技
    3. 多種多様な追加効果
    4. 圧倒的な対空性能
    5. 無法な切り返し技
  • 終わりに

 

基本ステータス

  • HP510 ※全バトルポケモン中ワースト2位タイ
  • 共鳴ゲージの溜まり方:やや溜まりにくい
  • 共鳴時間:12秒
  • ガード耐久:低い
  • 構え効果:下段攻撃を回避する。他のキャラと異なり、構え中に前後に移動可能
  • 伏せ効果:上段攻撃を回避する。他のキャラと異なり、伏せ中に前後に移動可能
  • 固有アクション:振り子移動

 

ポッ拳界の元祖遠距離パワータイプという触れ込みで登場したシャンデラですが、ステータス的には体力が非常に低いうえに、ガードクラッシュしやすく、共鳴も若干溜まりにくいと、決して優秀とはいえません。

しかし、これらの性能を犠牲にして得た各種技の性能はすさまじく、中には対策必須級のものも多数存在します。
パワータイプでありながら豊富で個性的、かつ強力な技で相手を翻弄する、まさにゴーストタイプらしいポケモンです。

以降でそんなシャンデラの特徴を5つの観点からざっくりと説明します。

 

特徴

1.強力無比な遠距離攻撃

シャンデラは遠距離パワータイプの通り、遠距離攻撃が非常に得意です。
代名詞であるビーム技をはじめ、相手を動かすうえで必要な性能の全てが詰まった飛び道具「おにび」、遠くの相手を問答無用で投げる「たたりめ」、とんでもないリーチ・範囲を誇るy技など、優秀な技がずらり。
遠くの相手に負担をかけることにかけては断トツです。

 

↑こんなに離れた相手にも、、、、、、

↑一瞬で着弾!

 

 

↑遠くでガードして固まっているなら「たたりめ」で投げる!

 

 

↑ただのy技ですらこのリーチ!

 

 

2.豊富なブロック貫通技

シャンデラの特徴として「全てのポケモン技がブロックを貫通する」というものがあります。
加えて、ポケモン技以外でもブロック貫通性能をもつ技がちらほら
それゆえ、ブロック攻撃に対して非常に強く出ることができます。

 

↑飛び道具すらブロック貫通!

 

 

↑ブロック技ももちろん!

 

 

↑挙句の果てにはポケモン技以外にまで。

 

 

3.多種多様な追加効果

ゴーストタイプらしく補助技も得意なのがシャンデラです。
付与する追加効果は、攻撃ダウン防御ダウンといったスタンダードなものから、共鳴減少回復可能体力減少サポートゲージ減少デバフ時間操作といったユニークなものまで様々。
まさしく、いやがらせのエキスパートといえるでしょう。

 

↑通常投げで防御が下がる!

 

 

↑「やきつくす」でサポートが減る!

 

 

↑バーストアタックにいたっては3つもふっかける始末!

 

 

4.圧倒的な対空性能

前述の通り、シャンデラには優秀な飛び道具や遠距離攻撃が充実しています。
しかしながら、それらをかわして接近できるジャンプを咎められなければ、せっかくの性能も台無し。

が、シャンデラに抜かりはありません。
当然のように対空技が、それも別にスゴイやつが用意されています

構え中にyを押して出せる対空攻撃はあろうことか1f目から空中攻撃に対する無敵がついています
しかも、範囲が暴力的に広いので、空中の相手にめっぽう強く、うかつなジャンプは全て落とせてしまいます。

 

↑高所を飛んでいるリザードンも当然のように叩き落とす!

 

 

↑どうみてもボロ負けなタイミングで出しても無敵で勝てる!

 

 

5.無法な切り返し技

近寄られてしまうと厳しい展開になってしまうのが遠距離キャラの宿命。
特にシャンデラには最速技が存在しないため、ガードしているだけではなかなかターンを奪い返せません。

では近寄られてしまったらもはやなすすべがないのでしょうか?
答えはNoです。

長い無敵時間と移動距離で相手の択攻撃から逃げられる「バックステップ」や、通常攻撃、つかみ攻撃、ブロック攻撃の全てに無理やり打ち勝ち、ガードされても反撃を受けない「オーバーヒート」、そしてつかみ以外の原則全ての攻撃を回避できる「ちいさくなる」等、優秀な切り返し技が多数そろっています

寄られて困ったらとりあえずぶっぱなしてみるのも一興です。

 

↑起き攻めの二択も無敵でひらり!

 

 

↑思いっきり殴られようが、、、、、、

↑「オーバーヒート」は止まらない!

 

 

↑「ちいさくなる」中はつかみ攻撃以外は基本的に一切受け付けない。
たとえそれがバーストアタックであろうとも。

 

 

終わりに

公式ではパワータイプと扱われているポケモンですが、立ち位置は同タイプの他のポケモンとは大きく異なります。

得意な間合いはもちろん一方的に攻撃できる遠・中距離です。
しかし、苦手な近距離においても技性能を押し付け強引に打開することが可能です。
加えて、技の豊富さから、攻めも待ちも得意であり、サポートとの組み合わせで様々な戦術をとれるのも魅力です。
間合いや戦法に柔軟性があるという意味で比較的スタンダード寄りのパワータイプといえるでしょう。

有利な間合いから一方的に攻撃しつつ、相手の攻めは技性能にまかせて強引に無効化する、そんな戦い方が好きな人にぴったりです。
実戦で用いるコンボも非常に簡単なものがほとんどであり、たとえコンボを一切知らなくても十二分に戦えるのでサブキャラとしてもオススメです。

需要があるのならば、次回以降でコンボやキャラごとの対策についても書きたいと思うので、Twitterや質問箱のほうにぜひコメントよろしくお願いします。

Twitter → @mikukey_fmt
質問箱 →

ABOUT ME
アバター
Mikukey
勝敗とか考えず、楽しい腕試し感覚で予選に行ったら、いつのまにか世界の舞台に立ってしまっていた人。メインキャラはもちろんシャンデラ。カイリキーやミュウツー、ギルガルド等も一応心得こそあるが、どのキャラを使っても、妙にシャンデラっぽい動きになってしまうのが悩み。とあるグレッグルとマニューラに影響され、どんなキャラにでもとりあえずイベルタルを積んでみるのがマイブーム。最近、アイコンをシックに彩る。