大会情報/オフレポ

手に汗握る激戦!だいクラ9をレポート!!

 

はじめに

 みなさん、こんにちは。クロスいがらしです。

 今回は先日4月7日に行われたポッ拳対戦交流会“第9回カントーポッ拳だいすきクラブ(以下だいクラ)”についてレポートしていきます。

 第9回のだいクラはポッ拳コミュニティで初使用となる会場、サブイベントにレベル別トーナメントを採用するなど、いつもと少し毛色の違うイベントとなりました。大いに盛り上がったその様子をお届けします!

 

だいクラはポッ拳が大好きなみんなの場

 今回だいクラが行われた施設は上野にある“Buzz eSports”! ポッ拳以外のタイトルでも毎日のようにイベントが行われている人気の施設です。

 施設には22台のモニターはもちろん、配信機材もあり、さらになんと休憩スペースも完備! 椅子に座っての対戦ばかりでなく、絨毯の上に座っての対戦というさながら家でのプレイのようにリラックスして遊ぶ方もいました。

 そんな充実の施設に集ったプレイヤーを見て私が感じたのは、いつにも増して初めてお会いする方がたくさんいたということ。参加者約60人中、参加経験2回未満の方が10人くらいいたと思います。常連になることで友達も増え、一人でやるよりも格段に早く上達することもできるため新しいプレイヤーのみなさんにはぜひ次回も参加してほしいです!

 公式大会の存在故にポッ拳は春から夏にかけて特に盛り上がる傾向があるので、挑戦の舞台がみなさんを待っています。もちろん今後のだいクラでは初・中級者の方にフォーカスしたサブイベントも行えればと思っていますので、それをきっかけに自分なりの目標を持って楽しんでもらえたら嬉しいです。

 余談ですが、初参加の方からはこのPokkenNetを見ているという方もおり、攻略記事が役に立っているとの声を直接聞けたのは個人的に嬉しいポイントでした(笑)

 

本気のバトルが熱すぎる!

 ゆる~く対戦もいいけども、本気でぶつかりあえる舞台も用意したい。

 そんな気持ちから、今回のだいクラではサブイベントとして初心者・中級者向けと上級者向けに分けたトーナメントを採用しました。

 その模様は配信でもお届けしていますので、実際に観てみたい方はこちらをご覧ください!

初・中級者向けトーナメント表
上級者向けトーナメント表

 トーナメントということで参加者の表情は真剣そのもの。誰しもが本気でトップを獲りにいく。その姿こそまさしくeSportsの象徴だと思います。

 そんな緊張感溢れる場も、対戦を終えるとホッと一息。私はトーナメントの円滑進行のため終日スタッフ業に集中したのですが、都度結果報告に来る勝者の眩しい笑顔が印象的でした。やっぱり練習してきた成果が報われるって気持ちいいんですよね!

 激闘の末、初・中級者向けトーナメントを制したのは“あっき選手”!

 練習熱心なバシャーモ使いで、先日私の宅オフにも参加したばかりでした。対戦ゲームの大会でよく言われることなのですが、今回のような初・中級者向けトーナメントで優勝した人は大成するというジンクスがあるので、今後あっき選手がどのような活躍を見せてくれるのか注目です!

 一方、ハイレベルな戦いとなった上級者向けトーナメントの覇者は“ウホ選手”!

 3本先取となったグランドファイナルではフルセットという接戦になるも、一度も負けることなく完全勝利! メインであるマスクド・ピカチュウを筆頭に、ジュカインやカイリキーも高いレベルで戦っておりとても素晴らしいバトルを見せてくれました。

 直近では5月に大阪で行われる大型大会が控えており、その後6月に幕張にて公式大会が行われます。ポッ拳プレイヤーでない方にも今後どんな熱いバトルが見られるか、ぜひ注目していただきたいです!

 

おわりに

 いかがだったでしょうか。

 だいクラはカジュアル対戦交流会と銘打っており普段は緩めのイベントなのですが、サブイベントにトーナメントを採用したことで大会さながらの熱い内容となりました。

 ガチめのイベントは上級者に好まれる傾向がありますが、トーナメントをレベル別にしたこともあってか初・中級者の方からも楽しかったという声をたくさんいただくことができました。

 漠然とやるより目標ができることで意欲が高まり、結果コミュニケーションが進んだのかなと思っています。

 次回だいクラは5月25日(土)に、再びBuzz eSportsにて開催予定です。ポッ拳に興味がある方はぜひ足を運んでみてくださいね。

ABOUT ME
CrossIgarashi
CrossIgarashi
ポッ拳プロプレイヤーの1人。パートナーはルカリオ。プレイヤーとしてトップを目指し修行する傍ら、ユーザー大会『カントートーナメント』のスタッフも務める。優勝経験は2対2のチーム戦EVO JAPAN2018と、アメリカで行われたSwitchFest。