初心者向け

フィールドフェイズのかなめ、各ポケモンのホーミング格闘について詳しくなろう!【キャラ対基礎シリーズ②】

こんばんは、戎崎です。

今回はキャラ対基礎シリーズ第二弾と称して「ホーミング格闘」のポケモン別の特徴について書いていきたいと思います。

ホーミング格闘とは

基本性能

全ポケモンがフィールドフェイズでXボタンを押すことで出せる通常攻撃技です。ホミ格と略して呼ぶことも多いです。

ホーミングの名の通り相手に向かって突撃していきます。全ポケモン共通の基本的な性能はこちらをご覧ください。

フィールドフェイズの基本!ホーミング格闘が強い3つの理由 はじめに みなさん、こんにちは。クロスいがらしです。 今回はフィールドフェイズ(3Dで戦う場面)の共通アクション「ホーミング...

各ポケモンのホミ格を特徴づける要素

さっそくまとめに…といきたいところですがその前に、どのような要素がホミ格の個性を構成しているのか見てみましょう。

  • 発生フレーム
  • 判定
  • 強度

それぞれ簡単にですが説明しておきます!(小文字は詳細な情報なので初心者の方はとりあえず気にしないで大丈夫です)

発生フレーム

技の動作が始まってから攻撃が出るまでの時間です。単位はフレーム(1/60秒)。

これが短いほど早く攻撃が出るので、密着時のホミ格の振り合いに強いといえます。(発生フレームは攻撃動作の発生フレームなので、ホーミング動作を挟むと攻撃が発生するまでの時間はその分長くなります。)

密着でお互い同時にXボタンを押しても…

 

発生フレームが短い方が先にホミ格が出る!

 

判定

攻撃には判定というものでいくつかに分類ができます。

難しい話ですが、ここでは下段と中下段攻撃はジャンプで避けられること(があること)だけ覚えていただければ大丈夫です!(正確には中下段攻撃はジャンプしはじめ5フレーム目から避けられるようになるので必ず避けられるわけではないです)

ルカリオのホミ格一段目は「中下段」なのでジャンプで避けられる!

 

強度

攻撃同士がぶつかったときに大事なのが強度です。そのときは高い方が先に動けたり一方的に勝ててしまったりと有利になります。(正確には強さが一段階違うと相殺して高い方が10フレーム先に動ける、二段階以上違うと一方的に勝てます)

発生フレームが同じでも…

 

強度が高い方が勝つ!

 

各ポケモンホーミング格闘性能まとめ

それではまとめていきましょう!

全部覚えるのは大変なので、自分のキャラと色がついている要素だけでも覚えておくときっといいことがあると思います!

ポケモン発生フレーム判定強度
ルカリオ21中下弱い
ピカチュウ21中下弱い
カイリキー17通常強い
サーナイト25通常弱い
マニューラ17通常弱い
スイクン21中下普通
リザードン25通常とても強い
ゲンガー25通常強い
ゲンガー(共鳴)17通常とても強い
バシャーモ21通常強い
マスクド・ピカチュウ21通常強い
ジュカイン21通常普通
シャンデラ25通常強い
ミュウツー17通常とても強い
ダークミュウツー17通常とても強い
ガブリアス17通常強い
テールナー21通常弱い
ダークライ25通常普通
ハッサム17通常強い
グレッグル21普通
エンペルト21通常強い
ジュナイパー17通常普通
ギルガルド17通常とても強い
ギルガルド(シールドフォルム)25通常強い
カメックス25通常とても強い

 

最後に

不備や誤謬などあれば戎崎(@ezakihalfmoon)までお願いします。

2019.10.30 「強度」の項目の画像を正しいものに差し替えました

 

ひとつ前のやつ

全キャラの投げダメージ調べました!投げなら倒されない状況を把握しよう!【キャラ対基礎シリーズ①】ご無沙汰してます、戎崎です。 今回は勝率に直結する投げダメージについてです。 投げについて ガードとブロックに勝てて打...
ABOUT ME
ezaki
ezaki
京都在住のポッ拳プレイヤー兼Pokken Net管理人。他にもポッ拳ロビーというWebサービスの運営もしています。持ちキャラはカイリキー、好きなポケモンはマルマイン。